アーティスト

kalafinaの由来や意味は?おすすめの代表曲百花繚乱の歌詞や動画!

kalafinaの由来や意味は?おすすめの代表曲百花繚乱の歌詞や動画!
kalafinaの由来や意味は?おすすめの代表曲百花繚乱の歌詞や動画!

どうも、なんとかなるです!

今回の記事は、何気無く検索していてヒットした
kalafinaの由来や意味おすすめの代表曲「百花
繚乱」の歌詞や動画についてまとめました。

kalafina梶浦由記さんプロデュースによる女
性3人組のボーカルユニットです。

メンバーはWakana、Hikaru、Keiko(2018年活動中止中)の3人です。

3人とも低音〜高音を卒なくこなせるのが魅力です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

kalafinaの由来や意味は?

kalafinaの由来や意味は?おすすめの代表曲百花繚乱の歌詞や動画!

Kalafinaはプロデューサーの梶浦由記さんが立ち上げた女性
3人組のユニットです。

Kalafinaの由来は「神に背く者」を意味するルーマニアの
古語「Anifalak」。「Anifalak」を逆さに読むと「Kala
fina」になるんです。梶浦由記さんが自身のツイッターで由来

スポンサーリンク

をツイートしている。あるインタビューでWakanaは「特に
意味を持たない言葉で響きを大切にしてつくって頂きまし

た」と語っている。「f (フォルテ)」が真ん中に来るバラ
ンスが好きだそうです。

たんなる造語ですね。

kalafinaのおすすめ代表曲百花繚乱の歌詞や動画!

百火繚乱(Kalafina)の歌詞

作詞:梶浦由記
作曲:梶浦由記

夢を見て僕らは泣いた
涙を持たぬ筈の鋼の心で運命(さだめ)を思った違う夜明けの色を祈り何を守る為にまた

消えた時を彷徨って

滅びへと駆け抜ける

光放つ刃あの時消えて行った

紅い虹の彼方には

君が見た世界がまだ

目醒めを知らず天にあって

花のように咲く炎の中に

今も佇む僕らの姿

刻み込まれた道に凍る

砕けた夢の痕

残された僕らはきっと

錆びた鎖を繋ぐ最後の欠片で

見届けた夜の

月の光を蒼く宿す刃

守りたいと思うのは

君が夢を見た世界

光へと駆け抜けた

その道の眩しさ

思いを残したまま

心は散って行くけれど

焼け堕ちた道を辿り

数多の夢が今も空を焦がす

いつか焔は天に届く

正直な感想はといいますと
聴きやすく心がいやされる曲です。

歌詞は造語が多いように思います。

3人とも低音〜高音を卒なくこなせています。

役割分担としてはWakana(高音)、Keiko

(低音)、Hikaru(中音)のようです。

kalafinaの由来や意味は?おすすめの代表曲百花繚乱の歌詞や動画!まとめ

いかがでしたか?

何気無く検索していてヒットしたkalafinaでしたが、

作品もシングル21枚
アルバム6枚

映像作品10枚

すべてがグレイト!

以上で、kalafinaの由来や意味は?おすすめの
代表曲百花繚乱の歌詞や動画!まとめを終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

スポンサーリンク