訃報

紫艶の死因は?桂文枝と20年の愛人関係!41歳で孤独死の原因は?

紫艶の死因は?桂文枝と20年の愛人関係!41歳で孤独死の原因は?

桂文枝(襲名前は桂三枝)さんと20年の愛人関係にあった演歌歌手の紫艶(しえん)さんが孤独死していた事が明らかになりました。

写真週刊誌の記事で、桂文枝さんはその事を聞かされると絶句したそうです。

ネットでは愛人女性の人生に責任を取るべきなどと桂文枝さんに対する厳しい声も上がっています。

スポンサーリンク

紫艶の死因は?桂文枝と20年の愛人関係!

紫艶さんが亡くなっていたのは2か月程前の3月7日。

紫艶さんと連絡が取れなくなった母親から所属事務所に電話があり、

第一発見者は大家さんだそうです。

2か月間も世間に知られなかったこと、

事務所や知り合いや彼氏などは彼女との音信不通に気付かなかったそうです。

かなり精神的にまいっていたのではないでしょうか?

41歳で孤独死の原因は?

紫艶の死因は?桂文枝と20年の愛人関係!41歳で孤独死の原因は?
スポンサーリンク

「文枝さんに捨てられた直後、

紫艶さんの精神状態はとてもひどく、

リストカットを繰り返してしまったそうです。

彼とは18歳のときから38歳まで20年間付き合い、

“初めて好きになった人が文枝さんだった”って涙ながらに話したこともありましたよ。

ただ、今の事務所に入ったことをきっかけに、

“彼のことを忘れて頑張る”って話してくれましたし、

実際にそれからは、一度も自殺未遂のようなことは無かったって聞いていますよ」

紫艶の死は桂文枝が原因

紫艶の死因は?桂文枝と20年の愛人関係!41歳で孤独死の原因は?

41歳という若さで亡くなってしまったことは残念ですが、

紫艶さん自身の意思で桂文枝さんと別れるべきだったのかなとも思います。

とはいえ桂文枝さんという落語家は男を下げてしまいました。

残念!

紫艶の死因は?桂文枝と20年の愛人関係!41歳で孤独死の原因は?まとめ

あまりに切なく早すぎる紫艶さん(歌姫)の死。

きっと天国から『令和』の時代を眺めているに違いありません…。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク