サッカー

中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?

中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?

 

中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?

どうも、なんとかなるです!

「なんとかなるイイよ」

お越しいただきありがとうございます。

今回の記事は、サッカー日本代表の若きエース中島翔也選手について記事をまとめていきます。

中島翔也選手は10月12日のパナマ戦でエースナンバー10で出場します。

スポンサーリンク

中島翔也プロフィール!

 

中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?生年月日: 1994年8月23日 (年齢 24歳)

生まれ: 東京都 八王子市

身長: 164 cm

体重: 64 kg

サッカー選手

名言やエピソード!

小学生のころから、誰りも早くグラウンドに来て、誰よりも遅く帰っていたと思います
自分でやろうとしすぎるのも良くないですし、ある程度、人に任せることも大事なんだなということを学びました
日本代表は特別なんですけれど、自分の能力を出すには“いつも通り”というか、そういうスタンスが大事なのかなって。いつも通り楽しめれば、きっと結果もついてくると思います
僕はあまりプレッシャーを感じるタイプではないんですけど、プレッシャーも含めて楽しめればと思います。僕はその方がいいプレーができるタイプなので
(プライベートについて)サッカーのことを考えている時間が長いです。そういう意味ではあまり休んでいないかもしれません。まだまだ上手くなりたいですし、そのためにやるべきことも多いので
スタンドやテレビで見ていても、すぐに自分だと分かってもらえるスパイクを履きたいです
派手な色のスパイクが好きですね。子供たちにも見やすいですし、目立ちますから。僕の夢は『すべての人を魅了する』ことなので

中島翔也選手のエピソード

中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?
スポンサーリンク

中島翔也選手はサッカー選手です。

「日本の宝」と呼ばれています。

サッカー選手になるために生まれてきた人間ではないでしょうか!

そんな中島翔哉選手は、言葉遣いも丁寧でゆったりとした口調で、とても試合後とは思えないような穏やかな話し方も特徴的です。

また、子供の頃から生粋のサッカー少年だった中島選手には、ある可愛いエピソードがあります。

サッカーがなにより好きで、家でもボールをはだみはなさず持っていた中島少年。
学校が終わってからも時間があれば一人で練習をし、寝ているときもボールを持って寝ていたそうです。

サッカーボールを布団のなかに入れて、犬も一緒に寝ていたと笑顔で語ります。

中島翔哉選手にとってサッカーボールは友だち以上のものだったのかもしれませんね。

中島翔哉選手は、2017年から背番号をそれまでの39番から23番へと変更。

中島翔哉選手自身の誕生日が8月23日であることから元々『23』という数字に思い入れがあり、
空き番号となったことから自らクラブ側に申し入れて変更した。
ポルティモネンセでも23番を着用しています。

プレースタイルの特徴は?

サッカー日本代表の若きエース中島翔哉選手のプレースタイルの特徴は、

見ていて「おおらかで楽しい」という一言に集約されます。

一つひとつのプレーを心から楽しんでいます。

パスサッカーが主流の中で、中島翔哉選手はドリブルへのこだわりが強い選手です。

こだわりのドリブルを発揮しつつ、明確にゴールという結果を導き出してほしいものです。

中島翔哉選手が出場した代表戦のサッカー解説者も、「面白い!」と連呼していたように、
見ている側が「面白い」「楽しい」と思わせるプレーをします。

中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?まとめ

いかがでしたか?

中島翔也選手についてまとめてきましたが、

子どもの頃から夢見たサッカー選手になりたいという想い。
想えば夢は必ず叶うを実現した中島翔也選手

「世界一のサッカー選手になりたい」という夢に向かって、

中島翔也選手の挑戦は続きます!

以上で、中島翔也プロフィール!名言やエピソード!プレースタイルの特徴は?まとめを、
終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。