なんとかなるイイよ!

毎日の生活の中で気になる疑問を解決します!

情報 生活の知恵

節約今からできる裏ワザ!電気代を今より安くする方法5選!Q&A

投稿日:

こんにちは。

なんとかなるです!

あなたは、毎月の電気代が高いと感じていませんか。

少しでも安い方がいい電気代、これから紹介する方法を実践すれば、

目にみえて安くなるのが実感できますよ。

それでは、ひとつひとつ紹介していきます。

スポンサーリンク

Qアンペアを下げると基本料金が安くなる?

A1段階下げるだけで月200~300円のダウン!

家庭用電気のアンペアは7段階あり、それぞれ基本料金が異なります。

(関西・中国・四国・沖縄地区は基本料金なし)少ないほど安くなります。

必要以上の契約をしている人は検討の余地ありです。

変更は家にブレーカーがついていれば無料。

10分ほどの立ち合い工事でできますよ。

Q電気代って何にどれくらい使っているのか知りたい!

Aコンセントにつなぐだけで使用料と金額がわかるグッズありますよ!

スポンサーリンク

電気製品のコードにつないでコンセントに差し込むと、使っている電気製品の使用電力と金額がひと目でわかるのが「エコワット」。

タクシーのメーターのように、デジタル表示でリアルタイムの使用電気量と金額が変わるので「早く切らなきゃ!」と、

自然と節約モードになれますよ。

Q待機電力も節約できる?

プラグを抜いたりブレーカーを落とせば電気代1割削減も可能!

スイッチを消してもついている明かりは、待機電力を消費している証拠。

家庭の消費電力の1割は待機電力というデータもあり、これを断つだけで約1割の節電に!

プラグを抜くのを習慣にするほか、使わない部屋のブレーカーを落としたり、節電タップを使うのもおすすめ。

Qエアコンの冷暖房費安くする方法はある?

A設定温度のほかフィルター掃除扇風機の併用もおすすめ!

エアコンの設定温度は、1度違うだけで約10%の節電になるといわれています。

設定温度は控えめにして、カーテンや扇風機を併用して効率アップさせましょう。

またエアコンのフィルター掃除するだけで約5%の節電になるため、掃除はこまめにするのも秘訣。

Q蛍光灯と白熱灯どっちがおトク?

蛍光灯のほうが消費電力も寿命の長さも断然おトク!

同時間の電気代を比べると、蛍光灯は白熱灯の約5分の1、寿命は6~8倍と、お得度では蛍光灯の圧勝。

でも、白熱灯のやわらかい明かりは捨てがたい・・・・・という人におすすめなのが、電球型蛍光灯です。

価格は少々お高めですが、白熱灯のの雰囲気と蛍光灯のおトク感両方が楽しめますよ!

まとめ

いかがでした。

少しは参考になりました。

ぜひ、今日から実践してください。

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-情報, 生活の知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

働く女性!専業主婦が働きたい理由は?家庭以外に視野を広げたい!

スポンサーリンク 働きたい専業主婦は8割以上にのぼり、その理由は社会参加することで視野を広げ、 交友関係を増やしたいと思っています。 今回は働く女性の知られざる実像を紹介します。 スポンサーリンク 関 …

台風 の進路予想!夏台風・12号・31日・午前7時!本州直撃するのか?

台風13号2018の進路情報!米軍・ヨーロッパ・気象庁の予想は?

どうも、なんとかなるです! 「なんとかなるイイよ」に スポンサーリンク お越しいただきありがとうございます。 今回の記事は台風13号の進路情報についてまとめました。 台風13号強い勢力の台風13号(サ …

暮らし のこまった解決法!賃貸住宅編こんな時どうする!Q&A

こんにちは。 スポンサーリンク なんとかなるです! あなたにも起こる生活する上でのアクシデント! 今回は賃貸住宅に関する困ったをQ&A型式で紹介します。 スポンサーリンク 関連

わが子健康

わが子の成長に絶対欠かせない野菜とくだものの食べ方!

日本が世界一の長寿国というのはあくまで大人の話で、 スポンサーリンク 日本の子どもたちが、実は将来の長寿などとてもおぼつかない不健康な状態にあることはほとんど知られていない。 ひと昔前にはあり得なかっ …

雨の日の過ごし方2018楽しみ方!外の景色を眺める・本を読む!

  スポンサーリンク あなたは、1年365日のうち、日本では何日くらい雨や雪が降るか、知ってますか? その答えはなんと、約120日。つまり、4カ月です。 九州、山陰、東北(雪も含む)など、地 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。