人物

皇太子の名前の由来や読み方?性格やエピソード!友人・ゆかりの地!

皇太子の名前の由来や読み方?性格やエピソード!友人・ゆかりの地!

日本はついに令和時代へ突入しましたね!

30年続いた平成の終わりは寂しいですが、

令和はどんな時代になるんだろうと楽しみでもあります。

次の天皇はどんな方なのか?

皇太子殿下の名前の由来や読み方?

性格やエピソード!友人・ゆかりの地!

についてまとめました。

スポンサーリンク

皇太子殿下の名前の由来や読み方?

皇太子殿下のプロフィール

続柄 今上天皇第一皇子
称号 浩宮(ひろのみや)
全名 徳仁
身位 皇太子・親王
出生 1960年2月23日(59歳)

 

天皇陛下には苗字が無い?

はじめに、注目したいのは天皇家の方々には苗字がありません!

雅子様もご結婚される前は小和田という苗字がありましたが、

ご成婚後は苗字は無く雅子様です。

性格やエピソード!友人・ゆかりの地!

皇太子殿下は2月の記者会見の際、ご自身の立場をはっきりと自覚されたのはいつ頃のことだったのかという質問に対して、「両陛下のなさりようを拝見しながら私も少しずつ、この立場に、ここに生まれたからには将来は天皇になるという、そういった自覚を持つようになったのではないか」と答えられた。家族同居とはいっても、一般家庭とは違い、大勢の宮内庁・皇宮警察職員に囲まれた環境である。将来の天皇という意識を、自然にお持ちになったのだろう。

同じ皇族とはいえ、天皇や皇太子は宮家の皇族より“私”の部分は少なくなる。皇族も学生時代は学校行事として同級生らと共に地方に旅行されることもあるが、訪問先の市町村長などはそうした際、公的私的に関係なく、わが町においでになっているならぜひご挨拶したいと希望するものである。

その申し出に対してプライベートだからと断る皇族もいるが、皇太子殿下は「周囲の仲間の迷惑にならないなら」とお受けになっていた。これは、相手の挨拶したいと思う気持ちをよく分かっておられるからだろう。

友人や側近が口をそろえて言うのは、とにかくお小さい頃から常に周囲に気を配る方だったということである。宮内庁職員でも侍従職、東宮職、宮家といった側近以外は、両陛下や皇族方とお話しすることはほとんどない。筆者も残念ながら側近経験はないので、普段のご生活ぶりを近くで拝見していたわけではない。ただ、長くマスコミ対応を担当していたので、外国ご訪問の際に同行させていただくなどの経験はできた。

皇太子殿下がご結婚前の1991年、モロッコ・英国の公式訪問に同行させていただいた。宮内庁職員は私を含めて5人だったが、うち4人は東宮侍従長など東宮職の職員で、本庁からは筆者だけだった。2週間の旅を終え、東宮仮御所に戻ったのは夜。東宮職事務室に挨拶をして帰宅しようとしたところ、たまたま皇太子殿下が事務室に入ってこられた。私は「ありがとうございました」というようなご挨拶をしたと思うが、そこで「山下さん、お疲れさまでした。少し飲みますか?」と誘ってくださった。

事務室の椅子に二人で座り、訪問中の思い出話などをしたのだが、おそらく本庁からただ一人の同行者で、明日からは当分会うこともない筆者に気を遣われたのだと思う。訪問中は行事続きで時差もあり相当お疲れだったと思うが、当時係長程度だった筆者にまで気を遣われるお姿をありがたいと感じた。これは筆者が経験した一つの例であるが、お側で接してきた職員も、皇太子殿下は総理大臣でも市井の人でも関係なく、全ての人に敬意を払い、大事にしておられると語っている。

皇居

スポンサーリンク

明治元年に江戸城が「皇居」とされ、明治2年に京都より明治天皇がお移りになり、現在に至っています。
一般参観は1日2回実施されており、参観には身分証明書が必要です。

迎賓館赤坂離宮

明治42年(1909年)に東宮御所として建設。
現在は世界各国の賓客をお迎えする迎賓施設として使用されています。
行事がない時には、一般公開され、館内を見学することができます。

新宿御苑

皇太子の名前の由来や読み方?性格やエピソード!友人・ゆかりの地!

明治39年(1906年)に皇室庭園となり、戦後に国民公園として一般公開され、

今年、国民公園開園70周年を迎えます。

園内には皇室ゆかりの建物なども点在しています。

明治神宮

皇太子の名前の由来や読み方?性格やエピソード!友人・ゆかりの地!

明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする、70万㎡の面積を誇る、自然豊かな神社。
明治天皇が昭憲皇太后のために植えさせられた、美しい花菖蒲など、多くの見どころがあります。
御社殿の横には、大きな夫婦楠が。

皇太子の名前の由来や読み方?性格やエピソード!友人・ゆかりの地!まとめ

いかがでしたか。

皇太子殿下の優しいお人柄は、今後のご公務を通して、

日本の国民だけではなく、諸外国からも厚い信頼と敬愛を得られることでしょう。

以上で、皇太子の名前の由来や読み方?
性格やエピソード!友人・ゆかりの地!
まとめを終わります。

またお会いしましょう。
ごきげんよう!

スポンサーリンク