家事ノウハウ・掃除

家事ノウハウ満載!そろえておきたい掃除グッズ・重曹は万能品!

掃除グッズ
掃除グッズ

掃除、洗濯、片付け、住まいの手入れ・・・・・手間や時間ばかりかかって面倒ですよね。
仕事も家事もこなしているミセスは、毎日大忙しで掃除も洗濯も放りっぱなし・・・・・ということはありませんか?

でも、今回紹介するノウハウやアイデアを実践すれば、家事はラクラク、スピーディーに楽しくできます。

スポンサーリンク

家事ノウハウそろえておきたい掃除グッズ

家の汚れは場所によって特徴がさまざまです。それぞれの場所に合った道具をそろえておけば、
掃除はラクにスムーズにできます。いま、通販でいろいろなグッズが売られているけれどお金がかかる。

お金をかけずに家にあるものを活用しましょう。

掃除機、ほうき、はたき、ぞうきんは基本の道具。そのほかにそろえたいのは、

①軍手、ゴム手袋――ゴム手袋の上に軍手をはめればぞうきんがわりに。

②ブラシ、歯ブラシ――細かい部分の汚れ落としに。

③割りばし、竹串、綿棒――細かい部分の汚れ落としに。

④ガーゼ、輪ゴム、サンドペーパー

⑤スポンジ、亀の子たわし

⑥古ストッキング、古ジーンズ、フリース、古セーター ――汚れ落としに最適!

⑦針金ハンガー、スリッパ、新聞紙

⑧アクリルたわし

そろえておきたい掃除グッズ重曹

重曹は塩よりもやわらかい結晶で、白い粉末で薬局やスーパーなどで売られている。
粉末のまま使ってもいいし、水で溶かした重曹水を作って使ってもいい。

スポンサーリンク

一カップの水に、小さじ二分の一の重曹水が、1%の濃度で掃除用には最適なんです。

重曹には研磨作用、中和作用、消臭作用、吸湿作用、発砲・膨張作用がある。
研磨作用があるので、水をつけて磨くと効果がある。
ただし木製品、畳、ガラスなどは傷がつく恐れがあるので注意が必要。

重曹はなんでも弱アルカリ性にする中和作用がある。
身のまわりにある汚れはほとんどが酸性なので重曹で中和させて、汚れを水に流すことができる。

重曹と酸が中和すると、水と二酸化炭素が発生する。
その二酸化炭素の細かい泡を利用して排水溝などの頑固な汚れを浮き上がらせたりするのに使う。

そろえておきたい掃除グッズアクリルたわしを作ろう

いま、主婦の間で人気のアクリルたわしは、住まいの掃除からキッチン掃除、食器磨き、自転車や車の掃除、
家電製品のホコリ取りなどあらゆる掃除に威力を発揮する便利グッズです。

これは、アクリル100%の毛糸で編んだ小さなから拭き用の布のこと。
毛糸屋さんや手芸用品店で一個数百円くらいで販売している。

カラフルな毛糸で編んだもので、四角や、円形、花形、人形などがあるが、可愛らしくてインテリアにもなり、
キッチンやダイニングに飾っておくことができ、女性に人気。

アクリル毛糸の細かい繊維がミクロの汚れをかき出すので、洗剤をつけなくてもあらゆるものをきれいにする。
しかも使った後は水洗いして干すだけで何度も使えます。自分でアクリル毛糸を買ってきて好きな形のものを作ることもできるし、

家にある古セーターの毛糸をほどいて作れば、お金もかからない。子どもといっしょに楽しみながら作ってみましょう。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。