なんとかなるイイよ!

毎日の生活の中で気になる疑問を解決します!

日常的な不調の薬・やめていいのは?やめていけないのは!

投稿日:

あなたはいま何種類の薬を飲んでますか。

私もいざというときはどうしても薬に頼ってしまいます。

胃腸薬や痛み止めなど、身近な薬の多くは本来

つらい症状が出た時ときだけに限って使われるものですが、

私もそうですが、身近ゆえに、ばくぜんと常用してしまいます。

その危険性と、常備薬との正しい付き合い方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

日常的な不調の薬をやめていいのは?いけないのは?抗ヒスタミン薬

薬をやめていいのは?

 

●症状が軽く、日常生活にさほど師匠をきたさないとき

●風邪薬、鼻炎薬、酔い止めの薬、解熱鎮痛剤を服用しているとき

●他にもアレルギーの薬を服用しているとき

●妊娠中、授乳中の女性

薬をやめていけないのは?

●子どものアトピー性皮膚炎などで、かゆみによる掻破
(掻いて傷つけること)があるとき

●アレルギー症状が重く、苦痛やストレスが多いとき

日常的な不調の薬をやめていいのは?いけないのは?胃腸薬

薬をやめていいのは?

 

●中止テストをしてみて、症状が出なかったとき

スポンサーリンク

●75歳以上の後期高齢者

●不調の原因が食習慣の乱れや暴飲暴食だと気づいたとき

●半日~1日のプチ断食という養生法で症状が改善したとき

●内視鏡検査をして異常がなかったとき

●指示された服用期間中でも、症状が改善したとき

薬をやめていけないのは?

●胃切除後や膵切除後で、食べると下痢をする人

●高度の逆流性食道炎の人

●ピロリ菌の除菌ができない胃・十二指腸の人

●胃潰瘍や腸閉塞など、重症化したときに生命にかかわるような病気を繰り返している人

日常的な不調の薬をやめていいのは?いけないのは?更年期障害の薬

薬をやめていいのは?更年期障害男性

●服用しても症状の改善がないとき

●服用を一時的にやめても症状が悪化しなかったとき

●女性の場合、エストロゲンを服用しているとき

●90歳以上の高齢者

薬をやめていけないのは?

●やめると症状が悪化して日常生活の質が落ちる人

●更年期障害の程度・症状が重度な人

●希死念慮がある人

●うつ病を合併している人

日常的な不調の薬をやめていいのは?いけないのは?抗生物質

薬をやめていいのは?

●単なる風邪で処方されたとき

●高齢者が誤嚥性肺炎になったとき

●抜歯後などで症状が何もないとき

薬をやめていけないのは?

●肺MAC症で抗生物質の有効性が認められたとき

●何らかの理由で免役不全状態が続いているとき

●病原性の強い細菌によって肺炎や敗血症になったとき

●結核と診断されたとき

まとめ

薬は反対から読んだらリスク。

やはり何らかの形でリスクはでますよね?

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。