生活の知恵

クレジットカードは見栄を張るための道具!やばい・デメリット4選!

クレジットカード見栄

 

クレジットカードとは信用(クレジット)を基にした、後払い(つけ払い)ができるカードです。

クレジットカードは、クレジットカードの発行会社を通して発行される信用のあかしとなるため、

アメリカのようなクレジットカード社会では、クレジットカードが1つの身分証となっています。

しかし、私の経験からいうとクレジットカードを持つと見栄を張りすぎて借金地獄に落ちますをご紹介していきます。

スポンサーリンク

見栄を張るための道具デメリット4選!

使いすぎてしまうときがある

クレジットカードを利用して買い物をしていると、当然ですがその場で財布の中身がなくなることはありません。

そのため、クレジットカードに慣れるまでは、クレジットカードで利用した分のお金を財布から抜いたり、
レシートを取っておくなどして、現在使用している金額を把握しておくことが重要になります。

リボ払いによる借金地獄

クレジットカードのリボ払いを利用しすぎて、借金がすごいことになったという話を聞いたことがあるかもしれませんが、
リボ払いは非常に便利な支払い方法であると同時に、非常に危険な支払い方法でもあります。

リボ払いは、毎月の支払金額を一定にする代わりに、払いきれない部分の料金に対して利息が発生してしまいます。

そのため、リボ払いの利用は十分に注意する必要があります。

不正利用による被害

クレジットカードのデメリットとして、クレジットカードの不正利用が挙げられます。

クレジットカードの不正利用は、クレジットカードによっては補償されているものもありますが、補償されていないものもあります。

そのため、毎月利用明細書を確認して、自分で不正利用に築くことも重要になります。

スポンサードリンク

クレジットカードはやばい!

クレジットカードは見栄を張るための道具!やばい・デメリット4選!

私はクレジットカードのポイントを貯め、それを使って上手に買い物するように心がけています。

実際、これまでポイントのおかげでかなりの商品を割引価格で購入することができました。そしてポイントを獲得するために、

スポンサーリンク

これまでどんなものでもクレジットカードが使用できるところでは支払いをクレジットカードを用いて行っていました。

しかし以前に一緒に出かけた友人に「こんなものまでクレジットカードで購入するの」といわれたことがあります。

それとは対照的に「クレジットカード使わないの」と尋ねてくる友人もいます。
世間的には高額なものはクレジットカードを用いて支払い、安いものは現金で支払うのが一般的であるのはわかっています。

しかしこの常識を覆すような行動を取ったとき「何かおかしい」と感じる人がいることも友人の言動によって知ることができました。

悲しいことに、自分は小心者です。そのため他人の言動が非常に気になります。

そして見栄を張るために友人と一緒に行動するときは一般的に行われているクレジットカードの使用法を当てはめ、
それほど高価でないものは現金で支払うようにしています。

このおかげでポイント獲得がスローダウンしてしまうこともあり、少し残念です。

クレジットカードを作って小銭稼ぎ

カードを作って小銭稼ぎ

クレジットカードをお店で作るのもいいですが、今の時代、モッピーなどのポイントサイトを経由して作るのがオススメです。

こういったサイトを経由して作ると、カード発行だけで10000ポイントを貰えたりします。
もちろん、条件には様々あり、5000円以上の買い物が条件になっている場合もありますが、
クレジットカードには何かしらのメリットが付いています。(特定のお店で買い物をするとポイントが付与されたりなど)

なので私はこういった条件は特に気にならず、色んなカードを作っています。
そしてポイントをお金に交換し、小銭を稼いでいます。

実は私が色んな種類のクレジットカードを作っているのには、小銭稼ぎ以外にも理由があります。
それはカードのデザインに惹かれ、カードのコレクションを行っているからです。

カードのデザインは本当に様々で、リラックマやラスカル等といった可愛らしいデザインの物もあれば、
単色のみのシンプルなデザインのカードもあります。

こういったデザインに惹かれ私はコレクションをしています。
皆さんも是非、やってみてはいかかでしょう?

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

まぁとにもかくにも見栄をはらず分相応の生活をすることが大事です。

クレジットカードはやめる!見栄を張るためだけの道具デメリット4選!
を、終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

スポンサーリンク